新米奥さんにおすすめ長ーい目でみる家計簿づくりで節約術

私は結婚して3年目を迎えますが、家計の管理がとても苦手でした。
それでも結婚3年目からは昨年よりも家計が20万円節約できたんです。その方法を紹介します。
ステップ1.とにかく書き出す!
2~3か月家計に使うお金を書き出します。項目は食費、光熱費、雑費、など自分で分かりやすく仕訳します。(今はアプリがあるので、便利ですね。私はエクセルで仕訳していました。)
ステップ2.自分たちに合った予算を立てる!
三井住友銀行
3か月経ったら、自分たちに、予算を立てます。過去3か月の消費をみて、そこから10%引いた金額を予算にします。
これで、家計簿をかいていくのですが、月末になると苦しくなってきて、自動的にやりくりするようになります。
ストレスにならないように、初回はオーバーしても気にせずにしましょう。もともと前月より1割減らしていますから。
ステップ3.予算を月ではなく、週単位に変える!
半年経ったら、予算を月ではなく、1週間分に変更します。(ここでさらに前の月より5~10%カットする)
これを始めてまとめ買いがなくなりました。
ステップ4.目標を貯金にする
自分たちが予算を立てずに使うお金と、予算を立てて使うお金がわかりますよね。目標は20%です。
その分を貯金にしましょう。これで無理なく節約をしていくのが私のおすすめ家計簿づくりです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*